一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

ENTRY

Talk Session

新入社員座談会

Rikiya 運営企画

Rikiya

運営企画
Maho 経理

Maho

経理
Tomomi 顧客担当

Tomomi

顧客担当
Tasuku テスト普及

Tasuku

テスト普及
Ami テスト普及

Ami

テスト普及

私たちの目標は、
TOEIC® Programを通じて日本のグローバル化に貢献すること

入社してから分かること、
2016年入社の同期5人による本音の座談会でお伝えします。

人びとが自信を持って英語を使えるように
サポートしていきたい

IIBCに入社した理由やこれからの目標は?

Rikiya
IIBCを志望したのは、日本人の英語によるコミュニケーション能力を底上げしたいと思ったから。大学時代に留学していたとき、自分自身も含め英語力が低いためにコミュニケーションできない人もいれば、英語力があっても、できない人がいるという現状を目のあたりにしました。これから先、日本における英語力の需要は高まるはずですから、こうした現状を解決したいと思いました。
Tomomi
たしかにそうですよね。最近は国際化が盛んに叫ばれているのに、英語力に自信が持てなくて足踏みしてしまう人はたくさんいると思います。私はIIBCで、人びとが英語学習を通じて苦手意識を解消するサポートをしていきたいです。
Tasuku
私も大学時代に留学経験があるのですが、Rikiyaさんと同じことを感じました。留学先の語学学校には様々な国の学生が集まっていて、みんな間違いを恐れずに堂々と英語で話すんです。でも、日本人の英語発信能力は決して高くはなかった。そこでTOEIC® Programをさらに広めて、日本人の英語力向上に貢献したいと考えました。
Maho
私は英語が大好きで、ずっと力を入れて勉強してきました。留学経験はありませんが、日本にいながら英語力をつける上で、TOEIC Programのスコアは学習のモチベーションになっていたんです。自分の経験を踏まえ、国内で英語を学ぶ人のサポートをしたい。それがIIBCを志望した理由ですね。
Ami
私はまさにMahoさんのような「英語が好き」という人を支えたいと思っています。もともと英語科の教員を目指していましたが、中学校や高校の授業は、大学入試を突破するための教育がメインになってしまっています。もちろん、それも肝心なことではありますが、私は学ぶ人の英語に対する興味関心を最も大切にしたかったんです。そういった意味では、IIBCの事業は私の思いにフィットしました。
座談会イメージ 座談会イメージ 座談会イメージ

それぞれの立場の業務に真摯に向き合い
着実にキャリアアップを目指す

現在の仕事内容は?

Rikiya
試験運営状況を確認したり、試験官への研修を行ったりと、公開テストの運営業務に携わっています。受験者の方に対してより良い試験環境の提供を目指しています。
Tasuku
日本の教育制度や学習指導要領などを踏まえ、学校というマーケットに対してTOEIC Programを普及促進しています。先生方と接する機会が多いのですが、教育や英語指導に対するお考えを伺うことができ、とても興味深いですね。
Ami
Tasukuさんと同じように普及に携わっていますが、私は法人を担当しています。TOEIC Programのスコアを人事制度の要件にしている企業は増えていますから、責任を感じますね。企業の成長につながるということにやりがいを感じ、この仕事をもっと頑張りたいと思えるんです。
Tomomi
受験者の方からのあらゆるお問い合わせにお応えする窓口業務を担当しています。醍醐味は、受験者の方と直接コミュニケーションをとれること。だからこそ、世間から見たTOEIC Programの価値やポジションを客観的に捉えることもできます。
Maho
経理は社内の管理部門の一つです。それぞれの部署から支払などに関する情報が集まるわけですが、それらを通じて各部署の状況が分かり、IIBC全体を俯瞰することもできます。全部署とやりとりがあるので、とてもやりがいがありますね。
座談会イメージ 座談会イメージ 座談会イメージ

「人」を大切にするIIBC
周囲の支えが成長を促してくれる

社内の雰囲気は?

Ami
社員は心が温かい人ばかり。採用試験の面接でもこちらの言ったことを受け止めてもらえる雰囲気があって、ここに入りたいと思いました。入社後もその印象は変わりませんね。専任の育成担当者としてチーム内の先輩が直接ご指導くださるのですが、「Amiさんはどうしたい?」と、こちらの思いを熱心に聞いてくれるんです。
Rikiya
上司や先輩は優しく丁寧に、ときに厳しく指導してくれます。まだまだ社会人としては未熟ですが、皆さんがいるからこそ、どんなことも乗り越えられます。
Tasuku
それには同感です。それから、分からないことがあっても質問しやすい雰囲気がありますよね。自分にも後輩ができたら、先輩方のように教えてあげたいですね。
Maho
受験者の方に対してはもちろんですが、私たち社員のことも含め、人を大切にする社風がありますよね。こうした環境で社会人としてのスタートを切ることができて、とても恵まれていると感じています。
座談会イメージ 座談会イメージ 座談会イメージ